Chinoh.Ai 物流・倉庫・自動化・ロボティクス

ROBOTICS COMPLEX INTEGRATOR

ロボティックスによる自動化

私たちChinoh.Ai株式会社は、中国最新ロボ・ソリューションを  統合・カスタマイズするロボティックス・インテグレーターです。

複合コンプレックス・インテグレーション

単体ではなく、AGV、RGV、ロボアーム、AGFなど、中国最新鋭のトップベンダーを 複数にまたがりソリューション設計します。WMS・ERPなど上位システムとの 統合・インテグレーションのみならず、クライアント様のニーズに合わせ、 ハード改造・ミドルウェア開発などカスタマイズも行います。

日本の枠を超えたグローバル・ベンダー・チェーン

上海にR&D拠点をもち、テクノロジー・ベンダーたちと コンプレックス設計・カスタマイズ開発、導入後の障害対応を 日本の枠を超えてグローバルに実践します。

ロボティックス・ソリューション

  • 01

    設計:コンサルティング

    お客様の課題を分析し、最適なテクノロジー・ベンダーを組み合わせ、複合コンプレックス型のソリューションをご提案します。

  • 02

    施工・導入:インストレーション

    ご提案したロボティックス・ソリューションを実際にお客様の現場(倉庫・工場)に合わせ、ハード・ソフトともにカスタマイズしたうえで導入し、検収・稼働まで立ち上げます。

  • 03

    保守:メンテナンス・アップデート

    導入された自動化ロボティックスの障害対応・メンテナンスはもちろん、拡張・アップデートを行います。

CONTACT:コンサルティングの御申込

   
   
   
        

ROBOT

RGVxAGV複合ロボティックス倉庫

AGFオートフォークリフト

ケース・パレット用アーム

PEOPLE

スタートアップ経営者
齋藤誠一郎
Saito Seiichiro
代表取締役
Chief Executive Officer

東京大学経済学部在学中、日系企業の中国調査業務・進出支援コンサルティング等を行い、上海に渡る。
2005年 株式会社星影通・CINETON取締役・創業株主、2009年 香港金融グループ/台湾日盛証券(日盛金:5820)取締役などを経て、クイックトロン・ジャパン株式会社(現 Chinoh.Ai 株式会社)を共同設立、現在に至る。
東京・上海在住(中国歴18年)。

物流ロボ専門家
郭晟
Sean Guo
共同創設者 取締役
Chief Technology Officer

復旦大学コンピューター修士号取得 。Quicktron本社の設立時(2014年)から珂建物流设备有限公司CEOを兼任しつつ同社含む多数のロボティクスメーカのAGV導入に携わり、韓国サムスン、TDKLamda、DHL など海外案件含む50以上のプロジェクトのソリューション設計・インストール実績をもつ。クイックトロン・ジャパン株式会社(現 Chinoh.Ai 株式会社)を共同設立し、現在に至る。

物流ロボ専門家
田中宏幸
Tanaka Hiroyuki
取締役
CrossborderExecutive(XE)

人材コンサルティング会社 スピリッツチャイナ総経理。2000年株式会社インテリジェンス入社、2007年英創人材服務(上海)にてシステムの開発、新規事業に携わり、北京初代支社長として、日系人材会社としてシェアNo.1に導く。上海総経理助理 兼 事業統括部総監。2010年株式会社スピリッツの中国事業立ち上げ、2012年総経理就任。 東京理科大学経営学部卒。上海在住。
言語:日本語・中国語

物流ロボ専門家
李 司力(Li Sili)
Robotics Engineer
Crossborder Project Director(XPD)

日本と中国との間のプロジェクト経験多数。華東師範大学 ソフトウェア工学科卒業。株式会社富士通システムズ・イーストにて、倉庫管理システムエンジニアとして、東京・タイ・インドネシア・中国等の導入案件、また日系ERPシステム開発会社(畢恩吉商務信息系統工程(上海)有限公司)にて生産管理・販売管理・原価管理システムのパッケージ製品導入に従事し、要件定義からシステムオンラインまで担当。
2019年9月、Chino.h.Ai入社。
言語:中国語・日本語・英語。

物流ロボ専門家
楊建樹
Yang Jianshu
Robotics Engineer CrossborderPM(XPM)

大手自動車部品メーカーのマレリ株式会社(旧:カルソニックカンセイ株式会社 グローバル売上1兆5000億、従業員6万人)へ新卒入社。
「価値観や立場の異なる人と協力して成果を出す事」をモットーに、生産技術部門のエンジニアとして量産ライン新規立ち上げ、海外拠点への技術サポートや治工具のグローバル標準化などに取り組む。上智大学の理工学部卒業、2020年12月Chinoh.Ai株式会社入社。
言語:日本語・英語・中国語

羅歩高
Luo BuGao
Senior Robotics Enginer / Hardware Professional

中国大手ロボティクスメーカ出身、上海在住。多岐にわたる物流ロボ・ハードウェアとプロジェクト・インプリメンテーションの経験を積む業界でもシニアクラスのエンジニア。Chnoh.Ai株式会社の埼玉県加須市におけるRGV・AGV複合ロボティックス倉庫セットアップに参画のため、2021年初めて日本に来日。1つのロボのみではなく、複数のメーカを横断的に携わる当社のプロジェクトに共感し、2021年6月、Chinoh.Ai株式会社に入社。ハードウェアとの会話を最も得意とするすバイリンガル(英語・中国語)

物流ロボ専門家
肖文
Xiao Wen
CrossborderExecutive(XE)

90年代に来日し、プログラマとしてITエンジニアを10年経験したのち、米国留学しMBAを取得。丸和運輸(3PL)、フューチャーアーキテクト(SIer)などの上場企業において、経営幹部として中国クロスボーダー事業を担当する。物流xシステムx日中の豊富な経験を強みとする。2020年9月よりChinoh.Ai株式会社に参画。北京信息科技大学 アメリカサンダーバード国際経営大学院 MBA 。
言語: 日本語・英語・中国語


物流ロボ専門家
西尾 浩紀
Nishio Hiroki
Japan Robotics Expert

関西学院大学商学部卒業後、ジュピターショップチャンネル、アビームコンサルティングを経て、2015年株式会社MonotaRO入社。日本の大型ロボティクス自動倉庫として知られるモノタロウ自動倉庫をプロジェクト・マネージャーとして指揮し、立ち上げを実現。また、400名規模の同物流センターの責任者としてセンターマネジメントの経験も活かし、現在、ロボット・マテハンの導入アドバイザリー・物流企画人財の育成・セミナー講師・アカデミー運営などの活動に従事。 2018年7月株式会社CAPES設立、代表取締役。

会計士
吉村 潤一
Yoshimura Junichi
Auditor Compliance Officer

慶応義塾大学経済学部卒業後、1994年朝日監査法人(現有限責任あずさ監査法人)入所、 日本証券業協会店頭登録審査部(現東証 JASDAQ)へ出向し、株式市場側の立場で10数社の新規上場審査を担当。
2005年 吉村公認会計士事務所開設 代表就任(現任)株式上場セミナー等講師(資本政策担当)多数実施。
2021年2月 Chinoh.Ai株式会社監査役就任。
言語:日本語・英語


物流ロボ専門家
任意飛
Ren YiFei
Robotics Field Engineer

日本在住13年以上、帝京大学卒業後、高千穂大学院経営学部マーケティング専攻を経て博士号取得。
アリババ系のAI技術、顔認証システムを応用したテクノロジーの日本市場開拓に関わり、日本における中国テクノロジー導入をサポート。
これらの経験を活かし、AI物流ロボティックスの中国ソリューションを日本に導入する業務に携わる。
2021年5月、Chinoh.Ai 株式会社に入社。
トリリンガル、英語、日本語、中国語。


物流ロボ専門家
汪彦斐
Wang YanFei
Robotics Field Engineer

日本在住10年以上、卒業後、日中貿易関連企業の物流・倉庫業務を担当、日中間貿易及び、物流における日中の商習慣・組織文化の違いを経験する。中国語、英語、日本語のマルチリンガルを活かし、日本と中国、その他第三国海外企業における国際コミュニケーション、対外折衝において、プロジェクトを円滑に進めるべく、クロスカルチュアルな視点から調整を行ってきた。枠にとらわれない発想力を活かして課題解決に力を発揮。2021年6月、Chinoh.Ai 株式会社に参画。名古屋大学環境学修士号取得。トリリンガル、日本語・中国語・英語。

志賀 史尚
Shiga Fumitaka
Robotics Field Engineer

10代の頃より自動車・輸送機械の整備・修理の経験をもち、ロボット及びラック・コンベア・垂直搬送機などの関連周辺ハードウェアのセットアップ及び保守メンテナンスを担当する。2020年よりアルバイトとしてChinoh.Ai株式会社に参画し、2021年11月正式に入社。

COMPANY 会社概要

倉庫・工場の自動化・RX無人化を促進する
中国先進ロボティックス・インテグレータ―

会社名 Chinoh.Ai株式会社
設立 2018年12月19日
資本金 1億4000万円(資本準備金含む)
従業員数 上海・東京に約15名(契約含む、中国ネイティブ、バイリンガル、トリリンガル12名)
所在地 〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル11階
累計受注高  約8億円
主要取引先 住商グローバルロジスティクス株式会社 トランコム株式会社 マツダ株式会社ほか
主要株主 創業経営株主 トランコム株式会社 ほか(敬称略)
取引金融機関 楽天銀行銀行 第一営業支店
事業内容 自動搬送ロボットの販売/自動搬送ロボットの導入サービス提供/自動搬送ロボットの 保守・メンテナンス 物流に関するソリューションの提供、コンサルテ ィング/人材教育に関する受託
メールアドレス info@chinoh.inc