ROBOTICS INTEGRATOR

ロボティックスによる自動化

私たちChinoh.Ai株式会社は、中国最新ロボ・ソリューションを  設計・統合・設置・運営するロボティックス・インテグレーターです。
(主に2億~8億円規模のプロジェクトをお受けしております。)

複合コンプレックス・インテグレーション

単体ではなく、AGV、RGV、ロボアーム、AGFなど、中国最新鋭のトップベンダーを 複数にまたがりソリューションを設計します。WMS・ERPなど上位システムとの 統合・インテグレーションのみならず、クライアント様のニーズに合わせ、 ハード改造・ミドルウェア開発などカスタマイズも行います。

日本の枠を超えたグローバル・ベンダー・チェーン

上海にR&D拠点をもち、テクノロジー・ベンダーたちと 複合型コンプレックス設計・カスタマイズ開発、導入後の障害対応を 日本の枠を超えてグローバルに実践します。

マルチ・ベンダー・ロボティックス・ソリューション

  • 01

    設計:コンサルティング

    お客様の課題を分析し、最適なテクノロジー・ベンダーを組み合わせ、複合コンプレックス型のソリューションをご提案します。

  • 02

    施工・導入:インストレーション

    ご提案したロボティックス・ソリューションを実際にお客様の現場(倉庫・工場)に合わせ、ハード・ソフトともにカスタマイズしたうえで導入し、プロジェクト・マネジメントを経て、検収・稼働まで立ち上げます。ソリューションベンダーが多岐にわたっても弊社1社で全て対応可能です。

  • 03

    保守:メンテナンス・アップデート

    導入された複合型ロボティックスの障害対応・保守メンテナンスはもちろん、拡張・アップデートを行います。








CONTACT:お問い合わせ


コンサルティングの御申込はこちら
(サイズ規模では、2億~8億のプロジェクトがメインになりますが、 規模を問わず、お気軽にお問い合わせください。)



ROBOT

RGV AGV ARM トリプルプレイ 複合ロボ倉庫

RGV AGF 複合ロボ工場物流(プロトタイプ)

AI・ロボアームによる自動ローダー

PEOPLE

スタートアップ経営者
齋藤誠一郎
Saito Seiichiro
代表取締役
Chief Executive Officer

東京大学経済学部在学中に学生起業家として上海に渡り、日系企業への中国進出支援事業を始める。
その後、コンテンツを扱う株式会社星影通・CINETON(2005年・取締役CEO・創業株主)、香港金融グループ傘下の日盛金控(台湾Listed 5820 董事 Borad Director 2009年)等、通算20年以上の海外事業経験・クロスボーダー業務経験を経験。2018年、多くのスタートアップ企業と交流する中、Chinoh.Ai株式会社をショーンらと共同設立、現在に至る。
上海・東京在住(中国歴25年)。

物流ロボ専門家
郭晟(ショーン)
Sean Guo
共同創設者 取締役
Chief Technology Officer

復旦大学コンピューター修士号取得、ユニコーン・クラスの中国ロボ・ベンダーのインテグレーション事業を起業家として黎明期より行う。韓国サムスン、TDKLamda、DHL など海外案件含む100以上のプロジェクトに参画、ソリューション設計から安定稼働までの立ち上げにおいて中国ロボティクス業界からの高い評価を得る。2018年春、上海で齋藤と出会い、クイックトロン社のプロジェクトを皮切りに年末にChinoh.Ai 株式会社を共同設立、共同創業者として現在に至る。

物流ロボ専門家
田中宏幸
Tanaka Hiroyuki
取締役
CrossborderExecutive(XE)

東京理科大学経営学部を経て、2000年株式会社インテリジェンス入社、2007年中国法人である英創人材服務(上海)にて新規事業に携わり、インテリジェンス中国の北京社長として、日系人材会社としてシェアNo.1に導く。2010年、株式会社スピリッツの中国事業を新たに立ち上げ、2012年総経理就任、中国現地のユニクロやソフトバンクをクライアントに同社の事業経営を行うかたわら、Chinoh.Aiを創業期から人材・組織面で成長を支え、2020年取締役に就任、現在に至る。上海在住、中国歴15年以上
言語:日本語・中国語

物流ロボ専門家
李 司力(Li Sili)
Seinor Director
Robotics Solution

華東師範大学 ソフトウェア工学科卒業。株式会社富士通システムズ・イーストにて、倉庫管理システムエンジニアとして、東京・タイ・インドネシア・中国等の導入案件、また日系ERPシステム開発会社(畢恩吉商務信息系統工程(上海)有限公司)にて生産管理・販売管理・原価管理システムのパッケージ製品導入に従事し、要件定義からシステムオンラインまで担当。2019年9月、Chinoh.Aiの創業期に初めての正社員として参画、Chinoh.Aiの主なプロジェクト設計・ベンダー調整を数多くこなし、安定稼働を達成し、現在に至る。

言語:中国語・日本語・英語。

物流ロボ専門家
楊建樹
Yang Jianshu
Crossborder Project Director PMP

上智大学の理工学部卒業後、大手自動車部品メーカーのマレリ株式会社(旧:カルソニックカンセイ株式会社 グローバル売上1兆5000億、従業員6万人)へ新卒入社。
「価値観や立場の異なる人と協力して成果を出す事」をモットーに、生産技術部門のエンジニアとして量産ライン新規立ち上げ、海外拠点への技術サポートや治工具のグローバル標準化などに取り組む。2020年12月、Chinoh.Ai株式会社入社し、保守チームの立ち上げ、ベンダー・チェーンを含むプロジェクト運営体制を構築する。PMP(プロジェクト・マネジメント・プロフェッショナル)取得し、現在、プロジェクトの執行・運用保守面でのオペレーション全般を担当。
言語:日本語・英語・中国語

羅歩高
Luo BuGao
Senior Robotics Enginer / Hardware Professional

中国大手ロボティクスメーカ出身、多岐にわたる物流ロボ・ハードウェアとプロジェクト・インプリメンテーションの経験を積む業界でもシニアクラスのエンジニア。2021年、Chnoh.AiのRGV・AGV複合ロボティックス倉庫立ち上げのため初めて来日し、1つのロボのみではなく、複数ベンダーを横断的に携わるプロジェクトに共感し、日本への移住を決意し、Chinoh.Ai株式会社に入社。ハードウェアとの会話を最も得意とするバイリンガル(英語・中国語)、日本在住。

物流ロボ専門家
任意飛
Ren YiFei
Robotics Field Engineer Team Leader

日本在住13年以上、帝京大学卒業後、高千穂大学院経営学部マーケティング専攻を経て博士号取得。
アリババ系のAI技術、顔認証システムを応用したテクノロジーの日本市場開拓に関わり、日本における中国テクノロジー導入をサポート。
これらの経験を活かし、AI物流ロボティックスの中国ソリューションを日本に導入する業務に携わる。
2021年5月、Chinoh.Ai 株式会社に入社し、フィールドエンジニアとしてベンダーと現場の調整役として保守運営に携わる。保守チーム全体の連携とプロジェクトの安定稼働を達成するなどの成果をあげ、現在に至る。
トリリンガル、英語、日本語、中国語。


物流ロボ専門家
汪彦斐
Wang YanFei
Robotics Planner/Field Engineer

日本在住10年以上、名古屋大学環境学修士号取得後、日中貿易関連企業の物流倉庫業務を担当、中国語、英語、日本語のマルチリンガルを活かし、クロスカルチュアルな視点から幅広い業務調整の経験を積む。2021年6月、Chinoh.Ai 株式会社に入社し、マツダ・生産ライン自動化のプロジェクトにおいて、広島現場と中国の複数ベンダーとを調整し、様々な課題を解決しながら安定稼働を達成する。現在、既存各拠点の立ち上げや運営保守含め、プランニング及びフィールドエンジニアとして活躍、現在に至る。トリリンガル、日本語・中国語・英語。

会計士
吉村 潤一
Yoshimura Junichi
Auditor Compliance Officer

慶応義塾大学経済学部卒業後、1994年朝日監査法人(現有限責任あずさ監査法人)入所、 日本証券業協会店頭登録審査部(現東証 JASDAQ)へ出向し、株式市場側の立場で10数社の新規上場審査を担当。
2005年 吉村公認会計士事務所開設 代表就任(現任)株式上場セミナー等講師(資本政策担当)多数実施。
2021年2月 Chinoh.Ai株式会社監査役就任。
言語:日本語・英語


物流ロボ専門家
玉木 実
Tamaki Minoru
Senior Robotics Designer PM

外資系システム会社を経て、創業期のAMAZON JAPANに加わりSCM/ITのプロジェクトマネージャーとして業務に携わる。フランスの化粧品会社にてCRMのパッケージ導入, SaaS ベンダーにてCRM/ERPのセールスに従事した後、楽天にて3PLのソリューション営業、 AMAZON JAPAN では3PLの管理を含めた現場オペレーション全般を統括した。物流DX (IoT・ロボティクス・マテハン導入)及び実際の作業工程の双方の観点からバランスのとれたソリューション提供を得意とする。2021年年末よりChinoh.Ai株式会社に参画後、プロジェクトの導入デザイン、プロジェクトマネジメントを主に携わる。。


物流ロボ専門家
肖文
Xiao Wen
CrossborderExecutive(XE)

90年代に来日し、プログラマとしてITエンジニアを10年経験したのち、米国留学しMBAを取得。丸和運輸(3PL)、フューチャーアーキテクト(SIer)などの上場企業において、経営幹部として中国クロスボーダー事業を担当する。物流xシステムx日中の豊富な経験を強みとする。2020年9月より、Chinoh.Ai株式会社に参画。北京信息科技大学 アメリカサンダーバード国際経営大学院 MBA。
言語: 日本語・英語・中国語


物流ロボ専門家
成宮 洋
Hiroshi Narumiya
Construction Dept

中国モジュール・ユニット建設の最大手のひとつ、河北中泰(フーベイチョンタイ)の創業家系であり日本法人の責任者。次世代の建築ソリューションとして注目されるユニット建設やモジュール部材の特性を生かしたオフィスビル・住宅などの建築プロジェクトを日本市場で展開するなか、鉄鋼製造、建築部材生産・加工、日中間の建築ディレクションにおいて豊富な経験をもつ。2022年末、河北中泰日本法人(金橋インターナショナル)代表取締役として業務提携を締結し、Chinoh.Ai株式会社の建設部門責任者として参画。言語 日本語 中国語。

志賀 史尚
Shiga Fumitaka
Robotics Field Engineer

10代の頃よりいち早く社会人として活躍し、自動車・輸送機械の整備・修理の経験を積む。2020年アルバイトとして創業期のChinoh.Aiに参画、技術面の高い評価を得て2021年11月正社員として入社、ラック・コンベア・垂直搬送機などの保守メンテナンスを担当する。現在、各メイン・ロボットであるRGV/AGV/ARM/AGFについて、異なるベンダーをまたがり、多岐にわたる保守実績を積む。世界4大産業用ロボットメーカーのひとつ、ABB社認定資格(ロボット保全修理)取得。

エンジニア
関 熙雲
Seki Kiun
Robotics Field Engineer

日本人として上海に生まれ、のちに高校時代にカナダなど海外留学経験をもつトリリンガル。帰国後、筑波大学在学中に物流・通信業界に深い興味を持ち、物流スタッフや通信サポートスタッフとして活躍。2023年、ロボティクスによるイノベーションに強い情熱を抱き、日本人でありながらネイティブレベルの中国語と、幼少期からのグローバルな文化差異体験を武器に、Chinoh.Aiに正社員として参画する。
言語:日本語・中国語・英語


エンジニア
章 函
Zhang Han
Robotics Field Engineer

中国の福建師範大学、日本の京都情報大学院大学などでITを専攻し、機械設備、電気、プログラミングなどを習得した後、上海にて日系のIT企業に勤務する。対法人サービスとしての障害復旧業務を通じて、ネットワーク、ルーティング、スイッチャー、データベース、IoT(Python)などの経験値を積み、Chinoh.Aiに参画する。ネットワーク資格CCNA取得。
言語:中国語・日本語・英語


COMPANY 会社概要

倉庫・工場の自動化・RX無人化を促進する
中国先進ロボティックス・インテグレータ―

会社名Chinoh.Ai株式会社
設立2018年12月19日
資本金 1億4000万円(資本準備金含む)
従業員数上海・東京に約20名(中国ネイティブ、バイリンガル、トリリンガル、日本国籍取得者多数)
所在地〒150-6090 東京都渋谷区恵比寿4-20-4 恵比寿ガーデンプレイス グラススクエア B1F
海外法人 上海奇诺智能科技有限公司
海外法人所在地上海市黄浦区蒙自路757号平安滨江金融中心35F
累計受注高 約25億円
主要取引先住商グローバルロジスティクス株式会社 トランコム株式会社 マツダ株式会社ほか
主要株主経営株主/トランコム株式会社 ほか(敬称略)
取引金融機関みずほ銀行 銀座支店 楽天銀行銀行 第一営業支店
事業内容自動搬送ロボットの販売/自動搬送ロボットの導入サービス提供/自動搬送ロボットの 保守・メンテナンス 物流に関するソリューションの提供、コンサルテ ィング/人材教育に関する受託
メールアドレスinquiry @ chinoh.inc